肥満の汗かき

肥満は汗をかきやすく汗も臭い。肥満の汗臭い理由と対策

  1. HOME >
  2. 汗に悩む人のページ >
  3. 肥満の汗かき >

肥満は汗をかきやすく汗も臭い。肥満の汗臭い理由と対策

肥満の人は大量の汗をかいているイメージがありますよね。臭いもきついしどうにかしたいと思う人もいるでしょう。

肥満はなぜ汗をかきやすいのか、そしてなぜ汗が臭いのかその理由と対策を詳しく解説していきます。

肥満は汗をかきやすく汗も臭い

肥満が汗をかきやすい理由

はじめに、なぜ肥満は汗をかきやすいのかと言うと、人は身体を動かすと体内の熱が上がっていき、体内の熱を一定に保とうと体外へ放出するように出来ています。

しかし、肥満は皮下脂肪が多く身体の熱が外に放出されにくいので体温が上がりやすく、身体は体温を下げるために汗をかきやすくすることで体温を調節しています。

また、見た目が細い人でも汗をよくかくから代謝がいいとは限らず、内臓脂肪が多い人は、血液中の脂肪酸の濃度が高いので皮下脂肪と同じく、身体の熱が外に排出されにくいので大量の汗をかき体温を調節しています。

肥満が汗臭い理由

汗自体はもともと無臭ですが、肥満が汗臭い理由は、大量に汗をかくので着ていた服や下着も湿りやすく、雑菌が増殖するので汗臭くなります。

また、肥満の人は食事でも食べる量が多い傾向があり、特に油っこいものを好き好んで食べる人も多いので、それが原因となり毛穴が詰まり、殺菌や雑菌が増え汗臭くなります。

アンモニア臭の原因

アンモニア臭がする原因は、疲労感が溜まっているとでる匂いで、疲労臭とも言われます。体内にあるアンモニアは、通常は血液と混じり肝臓を通しておしっこ(尿)として排出されますが、疲れが溜まっていると肝臓の働きが悪くなり、完全には処理をしきれず、汗がアンモニア臭と混じり合って臭いを発生させる原因となります。

アンモニア臭(疲労臭)がしやすい人の特徴

・肥満ぎみの人
脂肪肝になると、肝機能が低下します(現代の日本人は4人に1人は脂肪肝といわれています)
・酒をよく飲む人
大量のアルコールの分解で肝機能が低下します(肝硬変になりやすいです)
・過労ぎみと感じている人
肉体疲労が原因で体内の代謝が低下しやすくなっています
・ストレスを多く感じる人
精神的に疲れが溜まり体内の代謝を低下させています
・便秘気味な人
便がたまりアンモニアを発生させてしまい、血流に乗ります

[br num="1"]

普段寝ている枕からアンモニア臭がすると疲労臭の可能性が高いです。

すぐに出来る汗の臭い対策

汗の臭いを対策していくには、まずは普段の生活の見直しが重要になってきます。普段の生活を見直すことで身体の健康にも繋がっていきますので日ごろから意識していきましょう。

適度な有酸素運動

適度な有酸素運動とは、ウォーキングやジョギングといった運動です。

有酸素運動を行うと、肺に十分な酸素を取り込むことができるので、血液の循環がよくなり脂肪酸が減少し体臭予防にもなります。

食生活の見直し

肉類は身体を酸化させるので臭いの元になります。肉を食べる場合は、脂質の少ないものを食べるように心がけ食物繊維をしっかり取り、バランスのいい食事を心がけましょう。

少量のアルコールなら薬にもなりますが、毎日アルコールを飲んでいる人は飲みすぎには注意しましょう。

汗の臭いを改善する食べ物一例

入浴方法(身体の洗い方)

シャワーは極力控え、半水浴をすることで身体の老廃物が排出されます。

身体を洗う際も、ゴシゴシ洗い過ぎると肌が傷つき必要な皮脂まで取ってしまい体臭の原因となります。

身体の洗い方

・身体を洗う前は、十分にかけ湯をする。
十分にかけ湯をすることで軽く汚れを落としてくれます。
・無添加の固形石鹸を使用し、しっかり泡立てる。
体臭予防には、無添加の固形石鹸や専用の石鹸を使用するようにしましょう。市販のボディーソープは石油系合成界面活性剤など刺激の強い化学物質が含まれているので肌に負担がかかります。
・リネン(麻)・絹素材を使用する
天然繊維で耐久性と吸水性が優れており、使用後の乾きも早いので雑菌が繁殖しにくいのが特徴です。また、少し硬めな素材なのでしっかりと洗った感があります。
・デリケートゾーンは丁寧に洗う
体臭が発生しやすいわきの下や首まわりなどのデリケートゾーンは、よく泡立ててから時間をかけて丁寧に洗いましょう。

[br num="1"]

売れ筋グッズ

におわない男になれ。


・釜だき製法でつくられた永遠のベストセラー。
ゆたかでクリーミィな泡立ちでしっとりと洗い上げる固形石けんです。ミルク成分やスクワランを配合しています。
[br num="1"]


・日本製」希少な群馬オリジナル蚕品種「ぐんま200」の生糸を100%使用した絹100%の垢すりタオルです。
[br num="1"]

・愛媛県今治のタオルブランド「今治タオル」。「今治タオル」のブランドネームは「四国タオル工業組合」の独自で定めた認定基準に合格した、高い品質のタオル商品です。

汗をかいたあとのケア

汗をかいたあとにケアをすることで体臭を抑えることが出来ます。

デオドラント(制汗剤)を使用する



【サラフェ】は、日本初の顔用制汗ジェル。朝きちんと塗ることで「顔汗ダラッダラ…」だった方でも、有効成分の働きで汗や皮脂をしっかり一日キープ。

主な特徴
・日本初の顔汗専用クリームジェル・顔の汗対策商品アンケート1位獲得

・使い切っても返金保証

・公式サイトから購入で8,480円⇒初回2,980円とお手頃価格

・持ち運びしやすい大きさに加え、1ヶ月使用可能

・安心安全の日本製

[br num="1"]

公式サイトこちら

濡らしたタオルで拭く

汗をかいたら濡らしたタオルで優しくおさえるように拭くことで汗を吸い取りますので臭いを抑えることが出来ます。

服をこまめに替える

服をこまめに替えることで臭い対策にもなります。汗をかいた服をそのままにしておくと臭いが残ってしまいます。

肥満メタボリックシンドローム基準

肥満は特に汗が出やすいので、上記数値を意識し対策を心がけることで汗の臭いを抑えることが出来きます。

    © 2021 汗ナビ総合情報サイト