脇汗に関する悩み

脇汗の黄ばみの原因、どうやって改善する?

  1. HOME >
  2. 汗に悩む人のページ >
  3. 脇汗に関する悩み >

脇汗の黄ばみの原因、どうやって改善する?

"汗をかいて1番気になる部分は、“脇”ではないでしょうか。

色物の衣類は特に汗染みが目立ちやすく、電車のつり革を持った時などに汗染みに気づき、恥ずかしい思いをした経験がある方は多いと思います。

そして汗染みの後にあらわれる脇汗による衣類の黄ばみは、お気に入りの洋服や思い切って購入した高価な服などにできてしまったら、とてもショックですよね。

どうにか脇汗の黄ばみ対策はできないでしょうか。

ではまず脇汗による黄ばみの原因から解説していきます。

脇汗の黄ばみの原因は?

そもそも、汗をかいても黄ばみができない部分もあるのに、なぜ脇汗は黄ばみができてしまうのでしょうか。

汗腺の成分が原因

人間には汗を出す汗腺が「エクリン腺」と「アポクリン腺」と2種類あります。「エクリン腺」は全身にある汗腺で、そこから出る汗はサラサラしていて、無色無臭です。

しかし、脇汗を出す「アポクリン腺」からは、水分以外にもアンモニア・脂質・糖質・タンパク質、そして黄ばみの原因になる「リポフスチン」という成分が出ます。

これが全身に汗をかいても、黄ばみができる部位とできない部位がある大きな違いです。

制汗剤による黄ばみ

その他にも、汗をかいた後の匂いが気になる女性がよく使用している制汗剤にも黄ばみができる原因が考えられます。

ひんやりとして気持ちよく、いい匂いもしますし、使用後にサラサラするので、特に女性で使用している方は多いのではないでしょうか。

制汗剤の成分と自分の汗が化学反応を起こして黄色いシミをつくってしまうことがあります。

制汗剤を使用し始めたことで、洋服のシミがひどくなったという方は、一度その制汗剤の使用を中止して、違うものを試してみましょう。

制汗剤そのものに問題があるわけではないですが、市販で販売されている制汗剤は化学物質が多く含まれているので、できるだけ無添加の制汗剤を使用するようにしましょう。

汗腺機能の低下

そして、汗腺機能の低下も脇汗の黄ばみの原因として考えられます。

汗をよくかく季節になると、必然的にエアコンのきいた部屋にいる時間が多くなり、長時間エアコンの中にいて身体を冷やし過ぎてしまうと、汗腺が閉じて休んでしまうため、汗腺の機能が低下します。

そうすると、普段は無色無臭のエクリン腺から出る汗も、ミネラルや鉄分などを含んでしまいシミの原因になってしまいます。

緊張からの黄ばみ

また、緊張からかく脇汗も原因の1つと考えられます。

試験や面接、会社のプレゼンテーションなど、誰でも緊張した経験は一度はあるでしょう。

その時にかくあの嫌な汗は、体温調節としてかく汗である「温熱性発汗」と違い、緊張やストレスを感じてかく汗は「精神性発汗」と呼ばれ、アポクリン汗腺が刺激されるので、サラッとした汗ではなくベタベタしており、これも黄色いシミになりやすいと言われています。

脇汗の黄ばみ対策や改善方法

いろいろとわかったところで、続いては改善や対策の方法をご紹介します。

一度シミができてしまうと、洗濯に手間がかかりますし、クリーニングなど専門的なところに依頼しなくてはならなくなり、時間もコストもかかってしまいますので、汚れがついてしまう前に防止するのが大切です。

そもそも、脇汗はすぐに黄色いシミになるわけではなく、汗じみに含まれる皮脂や油汚れが、空気中の酸素によって酸化することによりできてしまいます。

そのことからもまずは、早めにそしてこまめに洗うことが大切ですが、それでも黄ばみが落ちないときもあります。そういう場合は下記の洗濯方法を試して見ましょう。

効果的な黄ばみの落とし方

洗濯方法

【準備するもの】

・湯船

・洗濯用洗剤

・40度前後のお湯

・塩素系漂白剤又は重曹

【洗濯方法】
40度前後のお湯を湯船に溜め、洗濯用洗剤と塩素系漂白剤を入れます。
(漂白剤にさらに重曹を10:1の割合で追加すると効果的)
次に、湯船に衣類を30分以上浸け置き後、洗濯機に入れて洗濯をします。※このとき洗剤は不要

[br num="1"]

個人的には重曹で洗濯する方法が一番効果的に黄ばみを落とすことが出来ます。

一番簡単な黄ばみ対策

日々の忙しさから上記のようなケアが難しい方もいるでしょう。

そこで一番簡単な黄ばみ対策ができる無添加かつ制汗、消臭に優れた制汗剤のクリアネオをご紹介します。

天然成分を使っているので敏感肌の方やお子様など多くの方に安心してご使用いただき、わきがと汗を抑える事に特化しているのと同時に美肌を促す成分も配合されています。

また、楽天の制汗剤部門、デオドラント部門でも1位を獲得し、さらに沢山の雑誌やニュースでも取り上げられています。

全額返金保証がついているので、使用後何日も経過しても納得できなければ全額返金してもらうことができるので、お試し買ってみるのもいいかもしれません。

脇汗を抑える専用の制汗剤をしたり、専用のパットをつけたりして、衣類が汗で汚れてしまうのを防ぐことで衣類に汗染みができなければ、シミになってしまう心配もありません。

正しいケアや対策を知って、大切な衣類を長く大切に着用していきたいですね。

    © 2021 汗ナビ総合情報サイト